WELCOME

やさしいカメラ知識・女性向け画像加工レッスン。
おしゃれな作品作りを楽しむパソコン&デジカメ教室パソカフェのブログ。

おすすめ記事は以下カテゴリーからどうぞ。。

デジカメレッスン
単発1dayデジカメ講座
雑貨撮影レッスン
スマホで可愛い写真
デジカメ年賀状

パソコンレッスン
フォトスケープの使い方
ホームページ作成講座
アメブロカスタマイズ
フォトショップ講座

デジカメのコツ
花・雑貨を撮るコツ
簡単デジカメの設定
楽々デジカメのコツ
写真の構図・基本

 

INFORMATION

受講生を募集いたします

   


単発1dayデジカメ講座

1回3時間8000円
キレイな雑貨フォトが
撮れるようになります

 
 


アメブロカスタマイズ

1回2時間6000円
アメブロのカスタマイズが
ご自分でできるようになります

 


パソコン個人レッスン

1回2時間6000円
貴女のやりたいこと何でも
リクエストしてください

 
所在地
兵庫県川西市湯山台
梅田より60分
宝塚より40分
ご予約・お問い合わせ
レッスン予約カレンダーはこちらから。
お申込み・お問合せはこちらから。
すべてマンツーマンの個人レッスンです。

 

フォトスケープ:複数画像組み合わせの印刷用カード

今回は複数画像組み合わせの印刷用カードを作る方法です。

サンプルはこちら。



飾り罫線
 

複数画像組み合わせの印刷用カードを作る方法


PhotoScapeを起動し、「ページモード」を開きます。

右側のページレイアウトメニューの中から、好みのレイアウトを選んでください。
サンプルと同じ「雑誌表紙風ポストカード」を作る場合は、説明図と同じレイアウトを探してください。

レイアウトの初期サイズは404×404です。
これはウェブ用にはよいサイズですが、
ポストカードに印刷するにはサイズが小さすぎますし、
正方形なのでポストカードにうまくおさまりません。

コレを修正するのが今回のミソです。(゜∀゜)



サイズ:404×404の表示の右側に、ドングリのボタンがあります。
「どんぐりのボタン」をクリック→
「ページサイズの割り当て」をクリック。



初期サイズ:404×404が表示されます。



上段の「どんぐりのボタン」をクリック→
「幅1280px」をクリック



サイズ:1280×404が表示されます。



下段の「三角定規」ボタンをクリック→
「10:15」をクリック



サイズ:1280×1920が表示されます。



レイアウトのサイズが大きくなり、縦横比も10:15に変わりました。

大きすぎて全体が表示できていません。
下部の「拡大プレビュー」ツマミを左へドラッグして
全体が表示されるようにしましょう。
(20%~30%が目安)



ページレイアウト全体が表示されました。
サイズ:1280×1920
短辺:長辺の比率が10:15です。



最後に、余白を大きくして完成です。(サンプルでは余白20)
サイズが大きくなった分、余白も大きくしないとバランスが悪くなります。



あとはレイアウトにお好みの写真をドラッグしてはめ込んでいってください。
 

なぜ10:15?

NO.212の記事でお話ししたとおり
ポストカードにぴったりおさめて印刷するには、
画像のサイズをポストカードと同じ縦横比率にする必要があります。

一般的なポストカードの縦横比は短辺100mm×長辺148mm。
なのでそれとほぼ同じ10:15の比率に設定しました。
なぜ1280×1920?

これも、NO.212の記事でお話ししたとおり。

ポストカードサイズに印刷するのに必要なピクセル数は
解像度200ppiのとき、長辺1282ピクセル。
解像度300ppiのとき、長辺1748ピクセル。
これは、PhotoShopElementsでハガキを設定すると出てくる数字です。

サンプルは長辺が1920と若干大きめで作りました。
もう一回りか二回り小さくても、十分キレイに印刷されます。
このへんはお好みで。


飾り罫線
 

雑誌表紙風デザインに飾り付ける方法


上段の3つには写真を入れずに残し、残りはすべて写真で埋めます。
埋まったら、「編集」ボタンをクリックして
「画像編集モード」に移行します。





「オブジェクト」タブに移動し、「T」ボタンをクリック。
文字を入力し→OK。





文字をドラッグして、さきほど空けておいた空白の場所に移動させます。





このままだと、周囲に余白がなく窮屈な感じがします。
「ホーム」タブに移動し、「余白」ボタンをクリック。



「余白」ダイアログで
「同じ余白を割り当てる」にチェックを入れ
「余白」の値を100と入力し→OK。



周囲に余白ができて、すっきりしました。



テキストの場所を調整します。



この状態で、フレーム加工しても面白いです。
(サンプルはTape05)



フレームを選ぶだけだと、フレームの部品が小さすぎてバランスが悪いので。
フレーム部品の拡大ツマミを右にドラッグして200%にします。





ポスターみたいですね。




雑誌表紙風にするには、上下の余白に太いラインを入れます。
四角形ボタンで、細長い四角形を描くだけ。
満たすにチェックを入れ、写真に合う濃いめの色を選びます。
四角形の描き方は、前回の記事に詳しく記載しています。



できあがり。




花のポストカードやさん 




にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 写真講座・教室へ
にほんブログ村

ランキングに参加しました。ぽちっと応援お願いいたします♪

飾り罫線
 

花のポストカードやさんの関連サイト

パソコン&デジカメ教室「パソカフェ」 少人数制・個人レッスン歓迎 ~大阪・宝塚・川西~

ポストカード&フレーム印刷用無料素材*花のポストカードやさん本館*はがきデザインのフリー素材集
女性向きおしゃれポストカード&デザインテンプレート 結婚・出産・引越報告 フレーム素材各種

初心者女子のデジカメおしゃれ加工教室~大阪・宝塚・川西~ (本サイト)
 

関連記事

テーマ : こんなの作りました♪
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

パソコン教室パソカフェ「花のポストカードやさん」

Author:パソコン教室パソカフェ「花のポストカードやさん」


兵庫県川西市の自宅で
デジカメ&パソコン教室「パソカフェ」
を開いています。
教室で人気のPhotoScapeの使い方を本ブログで公開中。
フレーム加工や組み写真など、素敵なブログ用画像が無料で簡単に作成できますよ。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
418位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
習い事
7位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー
FC2カウンター
facebook
ランキングバナー
Twitter
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
リンク

お気に入りに追加
RSSフィード
管理画面
QRコード
QR